サービス内容の紹介

給与計算・手続き

専門家による的確&スピーディーな事務処理で、本業に専念できる環境づくりとコストダウンをサポート!

給与計算や社会保険の手続きは、こなすべき業務が多く、実に複雑。そのため、残業単価や割増率の 「間違い・勘違い」や、保険の取得届や喪失届を出し忘れるという「うっかり忘れ」も起こります。

当事務所では、「給与計算・社会保険手続きのプロ」として、業務をチェック。各種資料を整理した上で的確・スピーディーに事務処理します。

外注化によりミスを防ぐと共に、社長様や担当者が本業に専念できる環境を作り、さらには業務効率化によるコストダウンを実現します。

このようなお悩みはございませんか?

  • 毎月、担当者が給与事務に追われて、会社全体の事務処理が滞る。
  • 給与事務に精通した社員がいないので、処理ミスでのトラブルが起きている。
  • 全社員の個人情報を扱うため、口の堅い適任担当者を探すのが難しい。
  • 役所から届く通知がわからないうえ、年金事務所の調査が心配だ。

「給与計算ミス」や「個人情報漏えい」など、重大トラブルを防ぎます!

給与計算や社会保険手続きには、専門知識が必要です。その範囲は多岐にわたり、残業代の計算や勤怠集計の方法をはじめ、労働保険の年度更新の事務処理法など……。ところが実際には、経験や知識の少ない担当者が、「前任者に言われた通り」「独学で勉強して」「なんとなく不安に思いながら」こなしていることがほとんどです。

給与事務のミスや、社会保険や労働保険の手続きが滞って、社員に不利益が出てしまったり、個人情報が漏えいしてしまったりすると、トラブルになってしまいます。

思い切って専門家にアウトソーシングすることで、このような事務トラブルを回避でき、社員も会社も安心。プロによる「迅速で」「正確な」サービスなので、結果的にコスト削減にもつながります。総務部門の負担を軽減したい会社様は、ぜひご相談ください!

このサービスの内容

給与計算について
社会保険について

給与計算について

毎月の給与計算

給与計算に必要な各種書類や資料などを作成いたします。

これらを作成致します

  • 作成帳票
  • 給与明細書
  • 給与明細一覧表
  • 賃金台帳

料金

タイプ①
労務相談のみの月ぎめ顧問です
タイプ②
給与計算と社会保険手続きの月ぎめ顧問です
タイプ③
①+②のセットです。割引料金となります。
社員数
1~5
6~9
10~19
20~29
30~39
40~49
① 労務相談
10,000
15,000
20,000
30,000
35,000
40,000
② 給与計算+社保手続
30,000
35,000
40,000
50,000
60,000
70,000
③ ①+②の割引料金
30,000
40,000
50,000
65,000
80,000
90,000

※50名以上の料金は、要相談。
受託内容により、料金が変わります。

②③の月ぎめ顧問に含まれる社会保険手続きは、取得届・喪失届・月額変更届・その他変更届です。

※算定基礎届、労働保険年度更新、賞与、賞与支払届、年末調整等はそれぞれ③1か月分割引料金となります。(10名未満の会社様は、③割引料金に含まれています)

※勤怠集計は、ご相談のうえ、別料金となります。 

※給付に関する手続きは、含まれておりません。

※会社様から当事務所への勤怠集計等の受渡し期日が遅れた場合は、料金を加算させていただきます。
 
①労務相談顧問のサービス内容は、一般的な労務相談、書式フォーマットの提供などです。

賞与の計算

社会保険料・所得税の計算方法が、月例給与とは異なります。賞与計算に必要な各種書類や資料などを作成いたします。

これらを作成致します

  • 作成帳票
  • 賞与明細書
  • 賞与明細一覧表

料金

ご相談による。
月ぎめ顧問をご依頼の場合は、特別料金となります。

年末調整

「住宅控除・生命保険料控除・扶養親族控除等」のチェックと整理、源泉徴収税額の過不足計算、必要な資料作成など、年末調整事務を的確に処理いたします。

これらを作成致します

  • 年末調整に必要な各種書類や資料

料金

ご相談による。
月ぎめ顧問をご依頼の場合は、特別料金となります。

社会保険について

社会保険・労働保険の手続きは、電子申請で行っております。
当事務所では「セコムパスポートfor G-ID 社会保険労務士電子証明書」を取得しております。

なお、電子申請には、社会保険労務士と事業主等との間に提出代行関係があることが証明できる「提出代行証明書」が必要です。現在、行政が可能としている手続きについて電子申請での対応が可能です。

労働保険年度更新・社会保険算定基礎届

毎年7月に、年1回行われる、大きな手続きです。

料金

社員数
算定基礎届
賞与支払届
年度更新(継続事業)
1~9人
30,000円
30,000円
30,000円
10~19人
40,000円
40,000円
40,000円
20~29人
50,000円
45,000円
50,000円
30~39人
60,000円
50,000円
55,000円
40~49人
70,000円
60,000円
60,000円
50~59人
80,000円
70,000円
65,000円
60人以上
ご相談ください

単発でご依頼いただく社会保険・労働保険手続き

これらを作成致します

  • 取得届
  • 喪失届
  • 月額変更届
  • 異動届
  • 各種変更届

料金

1件
20,000円~(外税)

労働保険・社会保険の新規適用手続き

新規に労働保険・社会保険に加入する手続きです。

社員数
社会保険 (健保・厚年)
労働保険(労災・雇用保険)
1~4人
64,000円
64,000円
5~9人
80,000円
80,000円
10~19人
100,000円
100,000円
20人以上
1人増すごとに1000円加算する。

労働保険・社会保険の廃止届

会社の廃止、または加入対象の社員がいなくなったときに保険料を清算する手続きです。

社員数
社会保険(健保・厚年)
労働保険(労災・雇用保険)
10人未満
64,000円
64,000円
10人以上
1人増すごとに1,000円加算する。

こんな方におすすめです!

  • 給与事務・社会保険手続きを任せられる専門家がほしい。
  • 事務処理のミスを減らして、会社のリスク回避をしたい。
  • 他の業務を抱えて多忙なので、給与事務・社会保険手続の事務から解放されて、本業に専念したい。