サービス内容の紹介

介護事業支援

事業開始前の手続き代行はもちろん、開業後の運営もサポート!人事・労務の業務を丸投げして、業務にご専念ください

プロの知識とスピードで、スムーズな開業・運営をサポート!

ますます需要が高まる介護事業。安定需要が見込めることから、多角化戦略の一環として、新規参入をお考えの企業様も多いようです。

ところが参入するにあたっては、都道府県からの許可を受けるための手続き(指定申請)が必要だったり、社会保険の手続きも必要だったり……。事業開始後も指導や監査があるなど、折に触れて「専門的な知識や手続き」が必要になります。

当事務所では、“介護事業の人事・労務業務を支えるプロ” として、介護事業開始までの手続きはもちろんのこと、開業後の運営も末永く支援できる各種サービスを提供しております。本来の業務に専念するためにも、ぜひご活用ください。

このようなお悩みはございませんか?

  • 介護事業を始めたいが、労務や総務事務について相談できる相手がいない。
  • 無駄な人件費を出さないためには、どうすればいいのか分からない。
  • 立ち上げにあたり、助成金が受給できるなら利用したいが、知識がない。
  • 介護職員のやる気を引き出すための給与体系を考えたいが、分からない。

新規参入があいつぐ介護事業、“二つの壁”をご存じですか?

少子高齢化が進み、介護事業への関心が高まっています。小規模でも参入できるため、多角化戦略の一つとして、新たに事業を始める会社様も。ただし、事業開始にあたっては、「二つの壁」に阻まれる経営者様が多いようです。

1, 事業開始までに必要な、煩雑な手続き

介護事業は、公的な業務。事業を始めるには、指定申請を受ける必要がありますし、開業後も検査、指導及び監査を受けることになります。そのためには、用意すべきものが驚くほどたくさん。就業規則や労働契約書はもちろんのこと、人員や運営の基準を満たす勤務体制など……。多岐にわたる労務管理が必要です。

2, 職員が働きやすい職場づくりのための、雑多なシステム整備や各種手続き

介護というのは、特殊な勤務形態の職場です。24時間介護体制を求められるため、勤務形態は、特別なものに。それに伴って、夜勤・夜勤明け・公休などのシフトや手当など、職員の心身の健康や生活も考慮しなければなりません。

職員が、能力を発揮しながら活き活き働くには、「無理なく働ける勤務体制」や、「成果や努力が給料に反映される給与体系」の整備が必要です。社会保険などの手続きもたくさんあるのです。

スムーズな事業開始・運営をサポートします!

市場の拡大という点から考えて、介護事業はとても魅力的な分野です。また、社会貢献という点から考えても、非常にやりがいのある事業といえるでしょう。

とはいえ、雑多な手続きに時間をとられ、環境づくりに苦労されている会社様が多いのも事実です。慣れない労務総務の事務管理で、経営者としての自身の業務に専念できなかったら……?新たな売上の柱をつくるどころか、むしろ本末転倒ですね。

そこで当事務所では、「専門的な知識が必要とされる、面倒な手続き代行」「職員のやる気と能力を高めるための、職場環境づくり」など、スムーズな介護事業開始と、その後のスムーズな事業運営のためのお手伝いをしています。

面倒な手続き代行!開業までの時間短縮・業務効率化に

「社会保険手続き」や「給与計算」などを代行します。プロが代行することで間違いや手続き忘れなどがなくなり、時間短縮とコストダウンにもつながります。

働きやすい体制や体系を整備!職員のやる気アップにつなげます

「勤務体制の整備」や「給与体系の整備」などをお手伝いします。職員が継続してのびのび働けるようになり、「コストダウン」と「職員のやる気アップ」を同時に叶えることができます。

手引きつくりもサポート!トラブルへの対応が可能になります。

歩行介助時の転倒や、急病発生、誤飲・誤食・誤嚥など、予想外のことが起こりうる介護の現場。瞬時にトラブルに対応できる仕組み作りや、職員の能力アップが求められます。

事故が起こりやすい荒天時の対応をはじめとしたマニュアルづくりや、利用者および家族との接遇や服務心得など、ルールや手引きづくりもサポートしております。ぜひご活用ください。

このサービスの内容

介護事業の新規創業パック

  • 労働保険(労災・雇用)に関する手続き – 労働保険関係成立届、労働保険概算申告書など
  • 社会保険(健保・厚年)の加入手続き – 新規適用届、被保険者取得届など
  • 就業規則作成(簡易版)
  • 創業時に必要な労務相談及び必要書類のご提供など
  • 労務に関する諸手続き – 雇用契約書・36協定などの作成および提出代行

料金例

10人未満事業所の場合
180,000円(外税)

特典サービス

事業開始年は、月ぎめ顧問料が、格安料金

助成金申請サービス

受給相談は無料

既存の事業所向け顧問・随時サービス

このようなお悩みはございませんか?

  • 給与計算・社会保険の手続の担当者がいない。
  • 給料をどう決めたらよいかわからない。
  • 解雇や懲戒、労働時間や休日で問題がある。
  • 就業規則が整っていない。
  • 助成金を申請したい。
  • 社員の意識向上、職務遂行能力を高めたい。
  • 人事制度を作りたい。
  • 職場を盛り上げる、法令に合った労働条件を決めたい。

月ぎめ顧問サービス

  • 給与計算代行(適正な賃金支払、社会保険料・税金の控除)
  • 社会保険・労働保険・労働法の手続
  • 労務相談(解雇、異動、賃下げなど)
  • 法令改正など労務に関する情報提供

随時サービス

  • 賃金・評価制度の設計(何を基準に賃金を支払いますか)
  • 社員の活性化、社員教育・研修
  • 就業規則の見直し
  • 助成金の申請

料金について

ご相談の上、サービス料金でお受けいたします。

こんな方におすすめです!

  • 介護事業を立ち上げるのに、社労士が必要で探している方
  • 社内ルールや人事制度だけでなく、職員のソフト面をケアしたい方
  • 加算金や助成金の仕組みや内容が分からず、手続きを依頼したい方