当事務所の方針

自己流でなんとなく、その場しのぎで労務管理しているけれど「もう知識も時間も限界!」「このままではトラブルが起こるかも?」と心配な経営者さまへ

「創業したばかりで労務の素人。分からないことが多すぎて、ただ時間だけが過ぎていく…」「総務担当者はいるが形ばかり。実はコストの無駄使いでは?」「このままやみくもに自己流で管理し続けると、いずれはトラブルが起こりそう!未然に防ぎたいけれど、自分ではお手上げ。プロの手でなんとかしてほしいのだけれど、一体誰に頼めばいい?」と、複雑な労務管理のことでお困りではありませんか?

練馬の社会保険労務士 橋本奈津子事務所は口コミで紹介され続け、「親切にしてもらえて助かる」「さすが専門家!本業に専念できるようになった」とお喜びいただいています。

ココが違います!他事務所と練馬の社会保険労務士橋本奈津子事務所の差がつく3つの強み

敢えて業務特化せず、「困った!」全般にお応えします
就業規則に人事制度の設計、煩雑な諸手続きなど、日々のあらゆる疑問・問題にお応えします。

キャリアカウンセリングができます!
社員のキャリア像を明確にし、御社のビジョンとマッチングする最善の方法を提案します。

女性ならではの親身なアドバイスで、労務に関するハード・ソフト両面を整備します
特に、女性経営者の悩みや女性社員のトラブルに、親身に対応します。

そしてもう一つ。企業と社会保険労務士とのお付き合いというのは、実は「人と人」のお付き合いでもあります。

私、橋本奈津子は、専門知識や技術の提供と共に、次の5つのお約束をいたします。

ココが違います!他事務所と練馬の社会保険労務士橋本奈津子事務所の差がつく3つの強み

お客さまが抱える問題解決のために、そのときどきに必要な勉強・努力を惜しみません。

心の底から「よかった」と思っていただきたいから、引き受けた事は一生懸命やります。

心配があっても自分と会って元気になってほしい。だから、挨拶は気持ちよく明るい声でします。

お客さまの役に立てるよう、エンドレスで目標をもち、日々生き(行き)ます。

大事なお客さまにはどんどん前進してほしいから、想いを大事にして、発信していきます。

「社労士に頼むと、費用がかさむのでは…」という心配をされる方もいるようです。

でも実は、適切で高度なサポートが受けられるため、結果として必要経費が下がります。また、これまでの私の経験上、専門家がついているということで、社会的な信頼も上がります。

「これ以上はお手上げ」とお悩みの経営者さまも、「いまのままで十分。いやでも、もしかしたら……」と、ちょっと気になる経営者さまも。まずはお気軽に、一度ご相談くださいませ。