練馬区・武蔵野市・西東京市の助成金専門の社労士事務所です。

  • 助成金
column_image17

助成金の手続き代行は社労士にしかできない


 当事務所は、練馬区、西東京市、武蔵野市を中心に東京全域及び埼玉県、千葉県、神奈川県等の会社様に、助成金専門のサービスを提供しております。

 助成金は、社会保険労務士にしか手続代行はできません。それ以外の方々から、助成金の手続代行や相談をお受けしますというFAXやDM、メールなどが届いたら、相手が誰なのか必ず確認なさってください。

初めて助成金の手続きを考えている会社様もどうぞ

 助成金について、社長仲間などから聞いたりするのだか、どこへ相談したらいいのかわからない、自社は本当に助成金をもらえるのだろうか、どうすれば手続きできるのだろうか・・・など、いろいろな疑問がある中小企業の経営者さま、お気兼ねなく、当事務所へお問い合わせください。
 
 助成金は、たくさんの種類があり、その中から貴社にあった助成金をご提案できる、助成金を熟知している社労士は少ないです。さらに助成金は、リスクのある業務ですので、積極的に扱う社労士事務所は少ないのです。当事務所は、その少ない助成金専門の社労士事務所です。

助成金とは何なのか?

 助成金は、厚生労働省所轄の、雇用保険の事業主様への返済不要の支援金です。雇用保険からの給付なので、雇用保険に加入している、又はこれから加入する予定がある会社様が、助成金の対象となります。

 現在、対象社員がいるのに、雇用保険に加入していない場合、2年前までなら遡って加入できます。これから、対象になる社員やパートさんがいるのなら、これから加入することになります。

雇用保険に加入であれば、50種類以上ある助成金から受給可能なものをご提案します。

  雇用保険の助成金は、それぞれの助成金ごとに、助成金の目的や受給要件があります。どの助成金が貴社に該当するかをご提案いたします。助成金を受給することで会社の労務整備ができます。

また、助成金の受給には、労務整備ができていることが必要になりますため、もし、受給に不足な状態でしたら、受給可能な労務整備のアドバイスやご支援をいたします。

受給.要件も一概に処理はできないため、各社ごとに要件該当.であるかを確認する必要があります。

東京都の奨励金もサポートいたします。

  国の雇用保険の助成金だけでなく、東京都の奨励金もいくつかありますので、そちらも目的と要件をみて、ご提案いたします。東京都の奨励金も雇用保険加入が必要となります。
 
  たくさん、いろいろなことがありますので、一度、お会いしてご相談できればと思います。

 >>当事務所では、助成金専門のHPもございます。こちらをご覧ください。

前へ
«
労働条件通知書・雇用契約書の書き方
次へ
»
column_image17 5月1日公表 変更 雇用調整助成金